ネイティブはこう表現

「ポンと開ける、ゴクゴク飲む」など英語の擬態語30選(Part2 of 3)

前回に引き続き「覚えておきたい英語の擬態語30選」の第2弾。100語以上ある中から、ネイティブと一緒にかなり時間をかけて吟味しました。

これだけは絶対に覚えておきたい、という擬態語ばかりなので、ぜひ覚えてくださいね。

テーマ

擬態語の英語表現を学ぶ(第2回)

目 次
  1. 「ポンと開ける、ゴクゴク飲む」など英語の擬態語30選(Part2 of 3)
  2. あとがき

「ポンと開ける、ゴクゴク飲む」など英語の擬態語30選(Part2 of 3)


前回に引き続き、「英語の擬態語30語」の第2弾をお届けします。
例文の中で映像をイメージしながら必ず主語や目的語とペアで覚えておきましょう。
※太字は超重要ワード

英語の擬態語10選
crunch
gulp
⑬ honk
⑭ hum
moan
⑯ murmur
pop
pound
⑲ rattle
⑳ rumble

⑪ crunch

物が潰される時の音。食べ物をバリバリと砕く音。ピーナッツ、クルミ、煎餅など。腹筋運動。

Broken window glass crunched under foot.
窓ガラスの割れた破片が足元でバリバリと鳴った。
The dog was crunching on a bone.
犬が骨をバリバリと嚙み砕いていた。

⑫ gulp

ゴクゴクと飲む、一気に何かを飲む、空気を吸うために喘ぐ

He gulped down his coffee.
彼はゴクゴクとコーヒーを飲んだ。
He took a huge gulp of beer.
彼はビールを大量にゴクッと飲んだ。
I came up out of the water, gulping for air.
私は水面から出て喘いだ。

⑬ honk

クラクション(horn)を鳴らす、ガチョウの鳴き声。

I saw you and honked, but you didn't see me.
見つけてクラクションを鳴らしたんだけど、気付いてくれなかったね。
The truck driver honked his horn and waited.
トラック運転手はクラクションを鳴らして、待っていた。

⑭ hum

鼻唄を歌う。機械、車などから聞こえてくる静かな低い音。

The refrigerator hummed softly in the corner.
冷蔵庫がその部屋の中で静かにブーンという音を立てていた。
The only sound was the faint hum of the air-conditioning unit.
エアコンの微かな音だけが聞こえていた。
He could hear the hum of distant traffic.
遠くの車の音だけが聞こえていた。

⑮ moan

ウー、アー、といううめき声。ブツブツ不満を言う。

He lay in bed, moaning in pain.
彼はベッドに横たわり、苦しそうにうめき声をあげていた。
You were moaning and groaning all the way there.
ずっと目的地までブツブツ不満を言ってたよね!

⑯ murmur

ブツブツと小声で言う、つぶやく。心臓の異音(心雑音 a heart murmur)。

The murmur of voices died away.
微かな人の話し声が次第に消えていった。
They spoke in a low murmur.
彼らは聞こえないぐらいの小声で話していた。
She replied in a low murmur.
彼女は低い声でぼそぼそと答えた。
He has a heart murmur.
彼は心雑音があるね。

⑰ pop

ポンという音を立てて飛び出す、開ける、出てくる。パーティ用のクラッカー🎉は、英語では party poppers と言います。

The lid popped open and jam spilled all over.
蓋がポンと開いて、ジャムがそこら中にこぼれた。
Pop the hood and open the trunk.
ボンネットを開けて、トランクも開けてください。
He popped a beer open for me.
彼はビールをポンと開けてくれた。

⑱ pound

激しくバンバン・ドンドン叩く、何度も強打する、頭がズキズキする・ガンガンする、心臓がドキドキする

She kept pounding on the door.
彼女はドアをドンドンと何度も叩いていた。
I have a pounding headache.
頭がガンガンするんです。
My head is pounding.
頭痛がひどいんです。
My heart is still pounding.
心臓がまだドキドキするよ。

⑲ rattle

(揺らしたり振動させて)ガタガタ・カタカタ・カチャカチャと音を立てる

He banged on the door and rattled the handle, which really scared me.
彼はドアをドンドンと叩き、ドアノブをガタガタと音を立てて、本当に怖かった。
Bottles rattled as he stacked the beer crates.
ビールケースを積み上げると、瓶がカタカタと音を立てた。

⑳ rumble

ガラガラ・ゴロゴロという轟音を立てる。お腹がグーッと鳴る。

I heard a huge rumbling in the distance. There's a storm coming.
遠くでゴロゴロという大きな音が聞こえたよ。嵐が来るね。
My stomach is rumbling.
お腹がグーグー鳴ってるよ。

あとがき

前回の「英語の擬態語第1弾」に続いて2回目とお届けしました。

日本語で「ゴロゴロ」や「ゴクゴク」と言われたら、何を指しているのかわかるように、英語でも rumble, gulp と言われたら、すぐに映像をイメージ出来るようにすることが重要です。

皆さんが日本語で擬態語を頻繁に使うのと同じように、英語でもこれらのワードを会話で使うので、すぐにイメージが出来るように重要ワードは特に覚えておきましょう。

英語の擬態語第1弾はこちら

「ポキッ、バタン」など覚えておきたい英語の擬態語30選(Part1 of 3) 擬態語で悩む人 「擬態語や擬音語は英語でどう言うのかなあ。ポキっと折る、バタンと閉める、ドンドンと叩く、などは英語でどう表...

英語の擬態語第3弾はこちら

「キー!、ゴツン、ドスン」など英語の擬態語30選 (Part3 of 3)前回と前々回に引き続き「覚えておきたい英語の擬態語30選」の最終回。100語以上ある中から、ネイティブと一緒にかなり時間をかけて吟味しま...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です