覚えるべき文の構造

Thinkを様々な形で使いこなそう!Thinkに関連する重要表現5選

Thinkがうまく使えない人
「Thinkがいつもワンパターンになってしまうなあ。ネイティブは会話の中でどういうふうにっているのか知りたいです。」

こういった疑問に答えます。

Thinkに関連する重要表現5選


今回は、Thinkに関連する重要表現を5通り厳選しました。会話ではすべて必須のよく使うフレーズなので、ぜひ使えるようにしておきましょう。

Thinkに関連する表現5選

  1. I thought I was gonna __
    「~するかと思った」(結果は逆)
  2. I thought I'd __
    「ちょっと~しようかな/しておこうかなと思って。」
  3. I thought S V(過去形)
    「~かと思った」(勘違い)
  4. I would have never thought __
    「~なんて思いもしなかったよ!」
  5. Think of A as B
    「AをBと思う/見なす」

それでは、順番に解説します。

① I thought I was gonna __

「~するかと思った」(結果は逆)

危うくしそうになった、~するんじゃないかと思った、だが、幸いにもそうならないで済んだ、という状況での表現。

※次の ⑥ I thought I would .. と混同しないよう注意しましょう。

I thought I was gonna die.
(死ぬかと思った)※事故を辛うじて免れたときなど。
I thought I was gonna be sick.
(吐くかと思いました)※I thought I was gonna throw up.でもOK。
I thought I was gonna be late.
(遅刻するかと思った)
I thought I was gonna get caught.
(捕まるかと思った、見つかるかと思った)
I thought I was gonna fall.
(転ぶかと思った)
I thought it was gonna rain.
(雨が降るのかと思ってた)※でも降らなかった
I thought you were gonna drink.
(今日はお酒飲むのかと思ってたよ)

② I thought I'd __

「ちょっと~しようかな/しておこうかなと思って。」

何か些細な小さな事をしようと思ったときに、相手に補足で伝えるときの表現。

I thought I'd give you a heads-up.
(ちょっとお知らせしておこうと思って。)
I thought I'd let you know.
(ちょっと伝えておこうと思ってさ。)
I thought I'd try something different for a change.
(今日は気分を変えて違うものを飲もうと思ってさ。)
Just thought I'd stop by and say hello.
(ちょっと寄って挨拶でもしようと思ってさ。)※stop by の他に、drop by, swing by でもOK。
Just thought I'd ask.
(ちょっと聞いてみたかっただけ。)
Thought you'd like it.
(気に入るんじゃないかと思ってさ)※相手に何かをあげる時の表現

③ I thought S V(過去形)

「~かと思った」(勘違い)

何か勘違いをしていたときや、思い込んでいたときの表現。後ろの文は必ず過去形。

I thought it was okay.
(いいのかと思いました)※禁煙の場所で、間違ってタバコを吸って注意されたときなど。
I thought it was white.
(それ白かと思いました)
Thought it was a book.
(それ本かと思いました)
I thought he was in his 40's.
(彼40代かと思いました)
I thought you were American.
(アメリカ人かと思いましたよ)
I thought you knew.
(知っているかと思いましたよ)
I thought you were sleeping.
(なんだ、寝てるのかと思った)
I thought you wanted to go there.
(そこに行きたいのかと思いましたよ)

④ I would have never thought __

「~だなんて思いもしなかったよ!」

考えもしなかった、思い付かなかった、と何かに驚いたときの表現。なお、never の位置は次のどれでもOKです。

I never would have thought ..
I would never have thought ..
I would have never thought ..

I never thought .. でもほとんど同じ意味になりますが、I never would have thought .. のほうがより驚いていることを強調しています。「思わなかった」と「思ってもみなかった」の違いと考えるとよいでしょう。なお、thought の他に guessed でもOK。

I would have never thought of orange juice.
(オレンジジュースは思い付かなかったわー)
I never would have thought that!
(それは思ってもみなかったな~。意外ですね~。)
I never would have guessed he would be your type.
(彼がタイプだったなんてね~、思いも寄らなかったわ!)
I would have never thought I would find the right man.
(自分にピッタリの男性を見つけられるとは想像もしていなかったわ)

「当たり前のことをしただけ」はwould have doneで表現【仮定法過去完了】前回の記事「仮定法が驚くほどわかる!どんな時にどう使うのか徹底解説」の続きの内容なので、ぜひ2つ合わせてお読みになってください。...

⑤ Think of A as B

「AをBだと思う/見なす」

何かをこう思いなさい、こう見なしなさい、と相手にアドバイスを与えるときなどにこの形を使います。ofとasは決して忘れないこと。

You should think of it as part of the job.
(これを仕事だと割り切った方がいい)
Think of it as a good chance to see him.
(彼に会う良い機会だと思いなさいよ)
Did you think of him as a friend?
(彼のことを友達だと思ってたの?)

「~するって言ってたよね?」は英語で?Thinkの表現5選【保存版】ふだんThinkを使いこなせていますか? "I think __" のワンパターンになっていませんか? Think を使いこなすことは、自分の意思を伝える第一歩。ぜひ自分の意思を伝えるバリエーションを増やして、会話の幅を広げていきましょう。...