ネイティブはこう表現

「もっと練習をした方がいいよ」は英語で?「work」の重要な意味

こんにちは、小野です。

「~をもっと練習したほうがいいよ/~の練習が必要だね」をネイティブだったらどう英語で表現するでしょうか?

今回は、workを名詞として使うネイティブフレーズをご紹介します。

このworkの使い方を知っておくと、いろいろな場面で役に立つので、ぜひ今回も表現の幅を広げてくださいね。

それでは早速見ていきましょう。

テーマ

名詞workの使い方を学び、表現の幅を広げる

目 次
  1. 「発音をもっと練習をした方がいい」は英語で?
  2. Workを動詞として使う場合
  3. あとがき

「発音をもっと練習をした方がいい」は英語で?


大半の人は「練習」と聞いてイメージする単語はpracticeだと思いますが、もっとネイティブが頻繁に使う、ネイティブらしい表現があります。会話でよく使われる言い方なので、ぜひ覚えておきましょう。

「発音をもっと練習をした方がいいよ」

Your pronunciation needs more work.

直訳すると、「あなたの発音は、もっと手直し(努力・作業・練習)が必要だよ」という意味。

日本語の感覚でYouを主語にしたくなると思いますが、「あなたの発音」のほうを主語にすることで、非常に英語らしい表現になります日本語の発想とは少し違いますね。

「~をもっと練習した方がいいよ」
「もっと~の練習が必要だね。」

_ needs more work.

※workはつねに不可算名詞!

物を主語でこの形にすると、workは「練習や努力」の意味になります。「仕事」ではないので要注意!

ネイティブはこの場面では間違いなく先ほどの文で言うので、言われた時に理解できるように、なるべく英語的発想の文で英語を言えるようにトレーニングしましょう。

work =「練習、努力、労力」の意味で使う例文

His R sound needs more work.
彼のRの発音はもうちょっと練習が必要かな。
Your intonation needs more work.
イントネーションがもっと練習が必要だね。
This is a good product, but it still needs some work.
これは優れた製品だが、まだ改良の余地があるね。
The structure looks great, but the introduction needs some work.
全体の構造はいい感じだが、序文が少し手直ししたほうがいいね。
This app still needs a lot of work.
このアプリはまだまだ手直しが必要だ。
It takes a lot of work to get customers to understand how it is.
お客様に理解してもらうのはいつも大変なんです。
Sounds like a lot of work. Did you do it all by yourself?
それは大変そうですね。全部ひとりでやったのですか?
Looking after children can be hard work.
子供の面倒は大変だよね。
Hard work always pays off.
一生懸命頑張れば、必ず報われますよ。
All my hard work went to waste.
私の努力は全て無駄になった。
It’s a lot of work getting divorced.
離婚するのって大変なんだよ

「トレーニング」の意味は?

日本語の「トレーニング」は実は和製英語。日本語では「筋トレ、練習、運動」などを意味しますが、英語のtrainingの本来の意味は、「(仕事上の)研修や訓練」を指すのが一般的です。

training course 研修講座
training materials 研修用の教材
training day 研修日

ちなみに、自主的に取り組む「筋トレ」を英語で言いたいときは、work outを動詞や名詞で使います。

※僕の好きな映画で、Training Day (2001) というのがありますが、訳すと「研修日、研修初日、勤務初日」などの意味合いです。

Workを動詞として使う場合


「~をもっと練習した方がいいよ」
「もっと~の練習が必要だね。」

今度は、workを動詞として使った場合の言い方をご紹介します。

「~を頑張る、取り組む、練習する」
work on _

動詞としてのworkも名詞と同じくらいに頻繁に使われるので、ぜひ覚えておきましょう。

workを動詞として使う場合は、人間が主語になります。

You need to work harder on your pronunciation, especially your TH sound.
発音をもっと頑張ったほうがいいね。特にTH音だね。
What are you working on?
今は何に取り組んでいるの?
I’ve been working on my pronunciation for 2 years.
2年も発音を練習してきました。
I’m working on it.
今やってます。

あとがき

いかがでしたか?

workはイメージで捉えるのが重要です。「仕事」「練習」「労力」などの日本語で覚えてもいいですが、そうすると英文を見た時に毎回どの日本語の訳なのかを考えることになるので大変です。

英語の世界では、この1語で済ませているわけですから、なるべく英語のままで理解できるよう、いろいろな例文に接して感覚を養ってくださいね。

「アンドロイドでは動かない」は英語で?workの重要な4つの意味Workは名詞よりも、動詞として会話の中で非常に多く使われます。しかも、今回解説する使い方のほうが圧倒的に頻度が高いので、ぜひ4つの使い方をマスターして英語らしい表現を使えるようになってください。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です