ネイティブはこう表現

「並ぶのは嫌だなあ」は英語で何て言うの?【接続詞whenの重要構文】

こんにちは、小野です。

台風の時期がまだまだ続いていますが、昨日も台風15号の直撃で関東地方の至る所が大きなダメージを受け、その影響で1日中、JRの駅や空港などでも人がごった返していましたね。

例えば、そのような時に長蛇の列を見て、「並ぶの嫌だなあ」など、「~は嫌だなあ」や「~はいいよね」と言いたい時の英語表現をご紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

「並ぶのは嫌だなあ」は英語で何て言うの?


「~はいいね」「~は嫌だね」と言いたい時に、単語(名詞)1個で済むときは I like dogs のようにシンプルに言えますが、何かの状況や人の様子などに対して言いたいときは、英語では次のように表現します。

I like (it) when (文).
I hate (it) when (文).

when の後ろは、対象となる人や物事の様子や状態を文で入れます。

長蛇の列を見て、「並ぶのは嫌だなあ」と言いたいときは、こうなります。

I hate it when you have to wait in a long line.
I hate waiting in line that takes forever.

whenのうしろのyouは、人全般を表しています。

「~はいいね」「~は嫌だね」の例文

I hate when people cut in line.
列に割り込む人って嫌よね~
I hate when people say that.
そういう言葉を言う人いるでしょ、嫌なのよね
I hate when you say that.
その言葉、嫌いだからやめて
I hate it when it’s hot.
暑いの苦手だあ
I hate when people ignore traffic lights.
信号無視する人、腹立つ~
I hate when people stay for the entire credits even after the movie is done.
映画が終わったのに、エンドクレジットが終わるまでずっと席に座っている人達って嫌だわ~
I like it when you do that.
その仕草が好きなの
I like it when it rains.
雨が好きなんだ
I like when kitties go to sleep. They’re so cute.
子猫が眠るときが好きなんだ。かわいいよね~
I like when you hold my hand.
手をつないでくれる時は好きなの

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です