TV Shows

Never Betterはどんな意味?否定文での比較級の使い方【Friendsより】

こんにちは、小野です。

今回は、前回の記事日本人には馴染めない「Unless」2つの意味と使い方【Friendsより】の、続きの動画です。

海外ドラマ「Friends」を使って英語のトレーニングをしましょう。初めての方もぜひトライしてみてください。

今回から、空欄を聞き取るクイズ形式の部分は廃止します。すべての会話を一語一句聞き取る練習として、この記事をご活用ください。

知っておくと便利なフレーズや単語が、今回もかなり入ってます。日常英会話で頻出のセリフもあるので、リスニングだけでなく是非スピーキング練習にも活用してください。

頑張ってやってみましょう!

目 次
  1. 海外ドラマFriendsで英語リスニング
  2. Phrases and Vocabulary
  3. 否定の比較級 = 肯定の最上級
  4. あとがき

海外ドラマFriendsで英語リスニング

※今回も日本語訳付きです!

まずは、何も見ずに動画を見ましょう。5分の動画なのでそれほど長く感じないはずです。

2回目に、英語のスクリプトを見ながら、一語一句を確認するように見ましょう。聞き取りにくい箇所は、何度も巻き戻して聞いてみるのが大切です。できれば、同じようなイントネーションで言えるように声に出して練習するのをお勧めします。

最後に、日本語訳を見ながら、意味を完璧に把握しながら、じっくりと見ましょう。なぜそこで笑いが起きているのか、そういったことも含めて練習するとなおいいです。

Phoebe: Okay, bye!
Ross: Oh no.
Phoebe: So? Did you get the annulment?
Ross: I couldn’t.
Phoebe: I knew it! Because you love Rachel.
Ross: It’s not that. Okay? Annulments are more complicated than I..
Phoebe: Yeah, complicated Cuz of the love.
Ross: I do not love Rachel. I’m gonna tell her right now about the whole thing so we can get this marriage annulled as fast as possible. Okay? Would I do that if I loved her?
Phoebe: I’ve never been more convinced of your love for her.
Ross: I do not have feelings for Rachel! Okay?
Ross: Oh, what’s wrong?!
Rachel: Monica and Chandler are really moving in here and I have to move out and everything is changing.
Ross: Oh..Come here. Come here. It’s okay. Everything’s gonna be okay.
Rachel: Thank you.
Ross: Of course.

Joey: So, Ross and Rachel got married, Monica and Chandler almost got married, do you think you and I should hook up?
Phoebe: Oh we do, but not just yet.
Joey: Really? Well, when?
Phoebe: Okay um, well, first Chandler and Monica will get married and be filthy rich by the way. Yeah. But it won’t work out.
Joey: Wow.
Phoebe: I know. Then, I’m gonna marry Chandler for the money and you’ll marry Rachel and have the beautiful kids.
Joey: Great!
Phoebe: But then we ditch those two and that’s when we get married. We’ll have Chandler’s money and Rachel’s kids and getting custody will be easy because of Rachel’s drinking problem.
Joey: Oh, what about Ross?
Phoebe: I don’t want to go into the whole thing, but umm, we have words and I kill him.

Chandler: Hey!
Phoebe: Hey. Check it out. This is unbelievable! Joey has been holding his breath for almost four minutes!
Joey: Dude! What are you, trying to kill me?
Rachel: Pheebs, I wanna ask you something.
Phoebe: Uh-huh, what?
Rachel: Well since I’m movin’ out and you’re so beautiful
Phoebe: Oh!
Rachel: How about I move in with you?
Phoebe: Well, that would be great but then what do we do about Denise?
Monica: Who’s Denise?
Phoebe: My roommate.
Rachel: You have a roommate?
Phoebe: Yes, Denise. Denise!
Joey: Hey, what is with the secrecy Phoebe? Huh? And what about this Denise, is she cute?
Chandler: Pheebs, I don’t understand. How can you have a roommate that none of us know about?
Phoebe: Maybe because you never listen to anything that I say. I talk about her all the time! DENISE!!!!!
Joey: Hey Rach, listen I was thinkin’ uh, I’m gonna have an extra room over at my place
Rachel: Oh, that’s true.
Joey: Yeah, why don’t you move in with me? It’ll be great! We could, like, stay up late talking, watch movies, and you know about Naked Thursdays right?
Rachel: Yeah, yeah I think I’m gonna find my own place.
Chandler: Hey, hey! I thought Naked Thursdays was just our thing, man!

Phoebe: Hey.
Ross: Hey!
Phoebe: So, what did Rachel say when you told her you were still married to her?
Ross: Oh, that. Um, she took it really well.
Phoebe: You didn’t tell her, did you?
Ross: No.
Phoebe: Of course not, because you’re in love with her.
Ross: I am not in love with her. She was very upset about having to move out so I didn’t tell her we were still married because she would only get more upset. I just comforted her, as a friend.
Phoebe: What do you mean, comforted her?
Ross: It’s nothing. I just gave her a hug.
Phoebe: Ah-ha! A classic sign of love, the hug!
Ross: It’s also a sign of friendship.
Phoebe: Yeah, not in your case, Lovey Loverson!
Ross: It was a hug!
Phoebe: Okay, just tell me this, did you or did you not smell her hair?
Ross: Smell her hair? What if I did?
Phoebe: Ninety percent of a woman’s pheromones come out the top of her head! That’s why, that’s why women are shorter. So that men will fall in love when they hug them! Oh come on Ross, you’re a scientist.
Ross: I was hugging her as a friend. It’s not my fault her hair got in my face, she’s got a lot of it and it smells all, all uh, coconutty. What? Oh, that doesn’t mean I have feelings for Rachel! Maybe it means I have feelings for coconuts!
Phoebe: Okay, whatever you say. But just be careful, all right? Rachel’s not in the same place you are.
Ross: If the place you are referring to is being in love, then she is in the same place as me because I am not in that place!
Phoebe: Okay, I didn’t understand that, but y’know, maybe that’s ‘cause you were speaking the secret language of love!

 
日本語訳はこちら↓

Phoebe: じゃあね!
Ross: あらら。
Phoebe: それで、無効の手続きは終わったの?
Ross: 出来なかった。
Phoebe: やっぱり!レイチェルを愛しているからね。
Ross: そういうんじゃないよ。無効手続きは思ってたより複雑で、、、
Phoebe: はいはい、愛のせいで複雑よね。
Ross: レイチェルを愛しているわけじゃないよ。わかった、今から彼女に全部話して、この結婚を出来るだけ早く無効にするよ!本当に愛していたら、そんなこと俺がするかい?
Phoebe: 確実に彼女のことを愛しているのね。
Ross: レイチェルに特別な感情を抱いているわけじゃないって。
Ross: あら、どうしたの?
Rachel: モニカとチャンドラーがここに入ってきて、私は出ていかなきゃならないから、生活がガラッと一変するんだよね。
Ross: なんと、ほら、おいで。大丈夫だからね。安心して。
Rachel: ありがとう。
Ross: もちろんだよ。

Joey: ということは、ロスとレイチェルが結婚して、モニカとチャンドラーが結婚しそうだったからさ、俺たちも付き合ってみる?
Phoebe: そうね。でもまだ早いわ。
Joey: 本当?じゃいつ?
Phoebe: そうね、まずはチャンドラーとモニカが結婚して、超大金持ちになって、でもうまく行かないわよ。
Joey: あらら。
Phoebe: うん、それで私はお金目当てでチャンドラーと結婚しるわ。あなたはレイチェルと結婚して可愛い子供を作るの。
Joey: いいね!
Phoebe: でもその後お互い相手を捨てるの。その時に私たち一緒になりましょ。そうすれば私たちはチャンドラーのお金とレイチェルの可愛い子供たちが手に入るわ。親権のことは問題ないわずよ、レイチェルのお酒癖があるから大丈夫だわ。
Joey: で、ロスはどうなるの?
Phoebe: 全部は話しできないけど、喧嘩して、私が彼を殺すの。

Chandler: Hey!
Phoebe: Hey. ね、これ見てよ。すごいわよ! 4分近くジョーイが息を止めてるの。
Joey: おい!俺を殺す気か?
Rachel: Pheebs, 聞きたいことがあるんだけど。
Phoebe: ええ、なに?
Rachel: あのね、私がここを出ていくでしょ。そしてあなたはとても綺麗だから、、、
Phoebe: あら!
Rachel: あなたのところに入ってもいい?
Phoebe: えーと、いいわよ。でもデニースはどうするの?
Monica: デニースって誰だよ?
Phoebe: 私のルームメイトよ。
Rachel: ルームメイトいたの?
Phoebe: そうよ、デニースよ、デニース!
Joey: ねえ、なにその秘密は?デニースっていったい、、、かわいいの?
Chandler: ねえ、わからないな。なんで俺たちが知らないルームメイトがいるんだよ?
Phoebe: それはたぶんあなた達が私の話を全然聞かないからよ。彼女のことはいつも話してるわよ!デニースよ!
Joey: なあ、レイチェル、考えてたんだけどさ、俺のところが一部屋余る予定だからさ、、、
Rachel: ああ、そうよね。
Joey: 俺と一緒に住まない? きっと楽しいよ!一晩中おしゃべりして、映画見て、それと「裸の木曜日」のことは知ってるよね?
Rachel: はいはい、私は自分で部屋を探すわ。
Chandler: おいおい、ちょっと待てよ。あれは俺たちだけの秘密じゃなかったのか?

Phoebe: Hey.
Ross: Hey!
Phoebe: それで、まだ結婚の状態のままだってレイチェルに話した時、彼女の反応はどうだった?
Ross: ああ、それね。すごく平静に受け止めてたよ。
Phoebe: 彼女にまだ話してないでしょ?
Ross: うん。
Phoebe: だと思ったわ。彼女のこと愛してるからね。
Ross: 愛してないって。引越しのことで彼女取り乱してたから、まだ結婚したままだなんて言えなかったよ。言ったらなおさら取り乱すだけだし。だから、ただ彼女を慰めたよ。
Phoebe: 慰めたってどういう意味?
Ross: 別に、ただ、ハグしただけだよ。
Phoebe: 出た!愛情の典型的なサイン、ハグ!
Ross: 友情のサインでもあるよ。
Phoebe: いや、あなたの場合は別よ、この愛情たらし男!
Ross: ただのハグじゃないか!
Phoebe: わかったわ、じゃこれだけ教えて。彼女の髪の毛の匂いは嗅いだ?
Ross: 髪の毛の匂い? 嗅いだらなんなんだよ?
Phoebe: 女性フェロモンの90%は頭から出ているのよ。だから女性のほうが背が低いの。そうすればハグのときに男性が恋に落ちるでしょ。ほら、あなた科学者でしょ。頼むよ。
Ross: 友達としてハグしただけ。彼女の髪の毛が僕の顔にかかったのは僕のせいだけどね、でも髪の毛たくさんあって、なんかすごくこう、、、ココナッツの香りだったよ。あ、いや、でも彼女に特別な感情を抱いてるわけじゃないからね!ココナッツに抱いているかもしれないよ。
Phoebe: はいはい、わかったわよ。でも気を付けなさいよ。レイチェルはあなたと同じ場所にいないんだからね。
Ross: 君の言う「場所」というのが、愛情のことだったら、僕たちは同じ場所にいることになるよ、だって僕はその場所にいないんだから!
Phoebe: えー、何言ってるかわかんないけど、でも、それはあなたが愛の秘密の言葉を話しているからよね、きっと!

 
いかがでしたか?次のボキャブラリーやフレーズを見て意味を確認しながら、再度映像で見てみてくださいね。

覚えたいフレーズは、ネイティブと同じように言えるまで練習してみましょう。何度も何度も真似をしているうちに、必ず何かの気づきがあるはず。その気づきこそが上達です。

Phrases and Vocabulary

今回のepisodeで出てきた表現や単語を振り返りましょう。

Phrases of the Day

hook up 付き合う、くっつく、家電などを接続する
go into the whole thing 全部を話す
have words 喧嘩する
Check it out これを見てよ
hold one’s breath 息を止める
What is with ..? 一体~は何なの?
take it (really) well (つらい事実を聞かされても)取り乱さずに、平静に受け止める
be in love with ~を愛している
have feelings for .. ~に特別な感情を抱いている
Whatever you say 全部あなたの仰る通りよ(ハイハイ的な、投げやりな感じ)

Vocabulary of the Day

annulment 無効の手続き
complicated 複雑な
convinced 確信している
filthy 汚い
filthy rich 超金持ちだ
marry ..と結婚する
get married 結婚する
custody 親権、保護監督責任、身柄の確保
drinking problem 飲酒癖(アルコール依存症alcoholicの控えめな表現)
move out 退去する、(引越しで)出ていく
move in 入居する、(引越しで)入ってくる
naked 裸の
our thing 俺たちだけの事
upset 気が動転している、怒っている
comfort 慰める、元気づける
classic sign 典型的な兆候
Lovey Loverson 愛情男
smell ~のにおいをかぐ
my fault 私のせい、私の責任

否定の比較級 = 肯定の最上級


The timing is never better.

この文の意味はおわかりになりますか?

「最高のタイミングだ」の意味になります。否定文の中でbetterを使っているところがポイント。

否定文の比較級

否定文の中で比較級が使われると、肯定を強調した意味になります。英語独特の表現の仕方で、ネイティブは「最高だ、最も~だ」と言いたいときに頻繁に使うので、ぜひ覚えておきましょう。

今回のFriendsの場面では、前半でPhoebeがRossに向かって言うセリフで使われています。

I’ve never been more convinced of your love for her.
(これ以上ないっていうくらい、彼女に対するあなたの愛情を確信したわ。)

会話では頻繁にこのような使い方をします。

他にも使い方を見ておきましょう。

Couldn’t be better.
(最高だよ)※How are you doing?と聞かれた時の返答として。
I’ve never been happier.
(これ以上ないくらい幸せだよ)
Couldn’t be happier.
(これ以上ないくらい幸せだよ)
I couldn’t agree with you more.
(全くあなたに同感です)
You couldn’t have said it better.
(全くその通りだね)※相手の意見に強く同意
The timing could’t have been worse.
(タイミングは最悪だね)
I’ve never been more ready!
(準備万端だよ!)
Kendama has never been more popular.
(けん玉がこれ以上人気を集めたことはかつてない)

あとがき

今回は、Friends Season6 Episode2とEpisode3からの動画でした。

動画で英語トレーニングするメリットのひとつに、イントネーションや表情などを同時に練習できる部分が大きいです。

今回は特に、次のセリフの部分に注目して、イントネーションまで練習することをおすすめします。

(最後の場面から)
what did Rachel say when you told her you were still married to her?
What do you mean, comforted her?
Oh come on Ross, you’re a scientist.
Okay, whatever you say.

このセリフをイントネーションまで全く同じように言えるくらい練習するといいですよ。

ABOUT ME
アバター
小野 秀政
中学1年の春に何気なくラジオ講座「基礎英語」を始めたのがきっかけで英語の世界に魅了される。そこから1日も欠かさず発音を中心に練習を続けた結果、18歳頃までにはネイティブと会話できるレベルに。社会人になってからは、英語関連の仕事をしながら、社会経験を積み、35歳で独立し、当スクールを立ち上げ、現在に至る。東京都港区在住、宮城県仙台出身。現在は日本人の生徒さん達にSkypeで日々英語のレッスン。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です