ネイティブはこう表現

「食事に気を付ける」は英語で?Be carefulとは違う「気を付ける」

こんにちは、小野です。

健康のために「食事に気を付ける」は英語で何と言うでしょうか?

今回は例文も合わせて表現を学んでいきましょう。

「食事に気を付ける」は英語で?Be carefulとは違う「気を付ける」

普段から食事に気を付けたり、体を鍛えたりしている方も多いと思いますが、ダイエットや健康に関する表現で、「私は食事には気を付けています」は英語では次のように表現します。

I'm watching what I eat.

直訳すると「私は食べるものを気にかけて注意してみています」の意味。

英語を日々勉強されている方は、「~に気を付ける」 be careful of/with ... をご存じだと思いますが、食事や体重などを「気を付ける」とは「注視する」「気にかけて注意する」の意味になるので、watchの動詞を使います。

I'm trying to be careful of what I eat. と表現しても通じることは通じますが、ネイティブは決して言いません。

会話例は例文で見てみましょう。

A: Hey, you're not eating much. Are you on a diet?
(あら、あまり食べてないね。ダイエットでもしてるの?)
B: Yeah, for the last couple months. I'm watching what I eat.
(うん、ここ2か月くらいね。食事には気を付けてるんだ)

I'm trying to cut back on carbs.
(炭水化物は控えるようにしているんだ)
You should cut back on salt. Otherwise, high blood pressure would kill you.
(塩分は控えたほうがいいよ。じゃないと、高血圧で死んじゃうよ)
I'm trying not to eat late at night.
(夜遅くはなるべく食べないようにしてるよ)
You shouldn't be eating until you're full. You should learn to eat moderately.
(お腹いっぱいになるまで食べちゃだめだよ。腹八分目にしておかなきゃ。)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です