発音上達への近道

眉毛 eyebrow は「アイブロウ」じゃない!スペル「ow/ou」の発音法則

こんにちは、小野です。

マツキヨなどのドラッグストアに行くと、眉メイクの化粧品コーナーで「アイブロウペンシル」や「アイブロー」などありますよね。

眉毛 “eyebrow” を正しく発音できますか?

眉毛は「アイブロウ」じゃない!Eyebrowの正しい発音とは?


まゆ毛 eyebrow の発音はこのようになります。

eyebrow [ái bràu]

大半の日本人が「アイブロー」と思い込んでいると思いますが、実はそうではなく「アイブラウ」が本来の発音になります。今まで勘違いしていませんでしたか?

この”ow”のスペルがある時に日本人は発音を間違えやすく、例えば、

blow(吹く)[blou]とbrow(眉)は [brau]

は後半の母音も違う発音になります。

“ow”のスペルは、発音が[au]と[ou] の2種類あるので、注意しましょう。

そして、厄介なことに、このスペルと発音の関係には特にルールはなく、それぞれ単語によって覚えていかなければなりません。この機会にきちんと整理して発音を練習しておきましょう。

“ow”[au] の単語を練習しよう

[au]の発音の特徴は、出だしの母音が少しだけ[ǽ]のように発音し、後ろの母音を「ウ」より「オ」に近く発音します。なるべく日本語の「アウ」にならないよう、英語っぽい [au] になるよう練習しましょう。

-owで終わる単語

how[háu]
now[náu]
wow[wáu]
cow[káu]
Moscow[mɔ́ːskau]
allow[əláu](動)許す、~させてあげる ※特にこれは間違いやすい
vow[váu](名)誓い
brow[bráu]
bow[báu](動)お辞儀をする ※名詞「弓」は発音注意 → bow [bou]

-ownで終わる単語

brown
drown(動)溺れる、溺死する
frown(動)眉をひそめる、しかめっ面をする
down
hand-me-down(名)(洋服などの)おさがり
powder(名)粉
town
crown(名)王冠
clown(名)ピエロ

“ow”[ou] の単語を練習しよう

[ou]の発音の特徴は、あまり口を開かず、半開き程度にして、丁寧に二重母音にします。決して「オー」と真っすぐ伸ばさないよう注意しましょう。

row(名)列
low(形)低い
tow(動)(車で)牽引する
mow(動)(芝生などを)刈る
elbow(名)ひじ
arrow(名)矢
snow
throw
borrow
sorrow(名)悲しみ
follow(動)後をつける、従う
below(前)~の上に
bow(名)弓
flow(動)流れる
crow(名)カラス
window
shadow(名)影
shallow(形)浅い
swallow [swɑ́lou](名)つばめ、(動)飲み込む
sparrow[spǽrou](名)スズメ
tomorrow
pillow
yellow
widow(名)未亡人
scarecrow(名)カカシ
rainbow
fellow(名)男、仲間

own(動)所有する、(形)自身の
flown(動)flyの過去分詞
grown(動)growの過去分詞
shown(動)showの過去分詞
blown(動)blowの過去分詞
thrown(動)throwの過去分詞
unknown(形)知られざる、未知の
disown(動)(子供を)勘当する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です