Grammar Quiz

名詞で単数・複数どちらを使うべきかは文の中で決まります [Quiz]

名詞を文の中で使う時は、数えられるか、数えられないかを判断することも重要ですが、可算名詞の場合は単数がいいのか、複数がいいのか、大抵の場合はその文の中で決まるので、全く油断できません。レッスンをしていて日々感じるのですが、ほとんどの方が逆に考えてしまう(単数 ⇔ 複数)傾向があります。その名詞が単数なのか複数なのか、素早く判断し、それに合わせて動詞の3単元やBe動詞も瞬時に判断できるようになりましょう。それが出来るようになれば会話力もかなりレベルアップになります。今回も初級~中級レベルなので、合格ラインは70%正解とします。

10問すべてを選んだ後に、ページの一番右下の「Check your answers」ボタンをクリックすると、ページ内に結果が表示されます。Give it your best shot!

Question 1

「この店には誰もお客がいない」


Question 2

「この町にはバスは走っていません」


Question 3

「もう床にガラス(の破片)はありません」


Question 4

「疑いの余地はないね(間違いないね)」


Question 5

「人は嘘を付く」


Question 6

「君には絶対に出来っこないよ」


Question 7

「何を急いでるの?」


Question 8

「仕方ないな」


Question 9

「週末の予定は?」


Question 10

「あなたの短所(弱点)はどこですか?」